削除の取り消し OS X

マックLeopardのオペレーティングシステム上のファイルを回復する最善の方法

ご存知のように、Mac OS XのLeopardは、アップルのUNIXベースのオペレーティングシステムの6番目のメジャーバージョンです。また、愛情を込めてのMac OS X 10.5と呼ばれている。プリエンプティブマルチタスク、マルチスレッド、動的メモリ割り当てとメモリ​​保護機能のような、人気の機能はそれに向かってユーザーのほとんどを引き付ける。のMac OS X Leopardには、その前身であるよりも安定している主な理由はMac Leopardのすべてのプログラムは、独自の不滅のメモリ泡で実行されます。一つのプログラムがクラッシュした場合は、そのプログラムが他のプログラムが使用する可能性のあるRAMの井戸毒または浪費することはできません。あなたはまだ、それが安定したオペレーティングシステムであり、システムがクラッシュすることなく、数ヶ月または数年のために行く可能性があるウイルス、スパイウェア、またはサービスパックのリリースを心配する必要はありません。しかし、それらのデータをバックアップされておらず、地域社会計画を持っていない組織では、人為的なミスが原因で彼らの貴重なデータを失うことに終わる可能性があります.

ファイルを誤って削除は、重要なファイルが失われている一般的なミスの一つです。あなたのデスクトップ上の各、すべてをダンプする傾向が1アールと思う。数日後は、1つのフォルダを作成し、物事が良く見えるようにするために、新しいフォルダに、デスクトップ上に広げていたすべてのこれらのファイルを転送する。しかし、あなたは、そのフォルダの名前を変更するのを忘れた。お使いのシステムはまた、あなたの友人が使用しているとして、彼は、システムの電源が入っており、それが不要になっていることは大きな新しいフォルダ思考を削除した。あなたは重要な文書で作業するには、システムをオンにするときには、全くフォルダがまったく存在しないことを見てショックを受けました!あなたの友人は、そのフォルダを削除したことを知って来たように、あなたはすぐにゴミ箱をチェックした。あなたはゴミ箱を空にしていたとしてではなく、それは無用だった。何今??どのように戻ってフォルダを削除したために?落ち着いて!これは、誤ってゴミ箱から削除したり、ゴミ箱を空にしているファイルを回復することも可能です。回復ソフトウェアは、あなたがそれをスキャンして、ハードドライブから削除されたデータを回復するのに役立ちます. かいま見で より多くの情報を取得する

あなたがMacのSnow Leopard上のファイルを削除すると、オペレーティングシステムは、永久にファイルを削除しません。代わりに、それを削除し、新しいファイルを格納するために使用できるようにファイルやマークのストレージスペースを指すポインター。これは永続的なデータの損失につながる可能性がありますそのようなケースでは、任意のファイルを保存またはコピーするハードドライブを使用しないでください。したがって、すぐに削除されたファイルを回復するデータ回復ソフトウェアを使用しています。 Macのファイルの回復ソフトウェアは、ハードドライブから削除取り消しOS X Leopardにするのに役立ち、そのようなソフトウェアです。 Macのファイルの回復ソフトウェアを使用すると、削除されたか、または失われたファイルを復元するのに役立つ特別な内蔵アルゴリズムを持っているだけでなく、ハードドライブから、それはまた、外付けハードドライブ、メモリカード、USBドライブやiPodなどのことができますからファイルを回復することができます 詳細なガイドラインを得る Mac上で削除の取り消しの外部ドライブのデータに、このソフトウェアを使用することによって。このような外部記憶装置からデータを取得するには、あなただけの回復ツールがインストールされた、マックシステムにそれらを接続する必要があります。この信頼性の高いソフトウェアは、することもできます Mac上のイメージを回復する オーディオファイル、ビデオファイル等を含むことは、そのユニークなファイルの署名に基づいてファイルを回復するための署名の検索オプションを実行する.

あなたは、SDカードから写真を削除または紛失した場合Macのファイルの回復ソフトウェアは、CFカード、SDカード、MMC、XDカードなどのメモリーカードの異なるタイプをサポートし、メモリスティックは、例えば、あなたは実行するために、このソフトウェアを使用することができますなど Mac上のSDカードの復旧 オペレーティングシステム。さらに、それはまたフォーマットまたは再フォーマットMacのハードドライブからファイルを回復することができます。それは、MacのLeopardに加え、シーゲイトのようなハードドライブの異なるブランド、日立、ウェスタンデジタル、サムスン、ソニーなどをサポートして、このソフトウェアはまた、元に戻すOS Xライオン、Snow Leopardでは簡単にファイルできます. 続きを参照してください。 指定されたリンクをクリックして。また、HFS+、HFSX、FAT16およびFAT32パーティション/ボリュームからファイルを取り出すことができます。アプリケーションを受賞したこの賞は、キヤノン、ソニー、レキサー、キングストンのようなメモリカードのブランドから削除されたファイルを復元するために使用することができる、など。訪問トランセンド http://www.undeleteosx.com/ja/ja-memory-card-files.html メモリカードのファイルを復元するには、ページ

元に戻すOSX Leopardのファイルへの簡単な手順

手順 1: ダウンロードしてインストールMacのファイルの回復ソフトウェアをMac上で削除されたファイルを復元するソフトウェアを起動します。一度ソフトウェアを起動し、選択し “Recover Files” メイン画面からオプションを選択してから、 “Recover Deleted Files” 次の画面から

Undelete OS X - Main Screen

手順 2: その後、あなたが誤ってマックLeopard上でファイルを削除したところからのハードドライブを選択し、をクリックしてください “Next” さらに続行するためのオプション

Undelete OS X - Main Screen

手順 3:正常ファイル復旧処理を終えた後、使用して、復元ファイルをプレビュー “Preview” オプション

Retsore Mac files - Preview Screen

ヒント: 常に削除しようとしているフォルダに任意のサブフォルダまたはあなたは二度と必要となるファイルが含まれていないことを確認してください。また、バックアップツール内蔵で使用してマックのLeopardから定期的にバックアップデータがタイムマシンと呼ばれる

Remo のために Leopard (10.5) と
Snow Leopard (10.6) ユーザー

のために Lion (10.7) と
Mountain Lion (10.8) ユーザー